【アラフィフ女子】3週間のデトックスを始めました

2月1日から意を決して3週間のデトックスプログラムを始めました。

アメリカに滞在していた頃は、年に2度3週間のデトックスをやっていました。

3週間のデトックスを終えた後は、身体的にも、精神的にもすっきりして快調でした。

経験上、デトックスの効果は絶大だとわかっているものの、帰国してからはまともにやっていません。

何度かやろうとトライしたものの、途中で挫折して3週間続くことはなく・・・。

短い期間でもそれなりに効果はあるものの、劇的な変化はないんですよね。

 

アメリカでは当時通っていたカイロプラティックの先生の食事指導のもとデトックスを行っており、年に2度、先生やその他の希望者の方と同じ時期にデトックスを行っていました。

先生に宣言し、仲間がいたからこそ続いたのだろうと思います。

何かを成し遂げるためには、コミットメントが大切ですね。

ということで、今回はブログで宣言し、食事内容などをシェアしていきたいと思います。

3週間続きますように^^

 

 

3週間のデトックス中に食べていいもの

基本的に、アメリカでカイロプラティックの先生に学んだ方法でやります。

それにプラスして高城剛さんの「333ウルトラデトックス」も参考にします。

Kindle Unlimited対象となっています。

 

デトックス中は、普段消化に使っているエネルギーを解毒にまわすために、体に悪いもの(消化にエネルギーを使うもの)を極力取らないようにします。

添加物、化学調味料、乳製品、精製された穀物、砂糖、カフェイン、アルコールなどは全てカットです。

この期間に食べるものは、主に、

野菜、果物、豆、玄米、動物性タンパク質(デトックス11目から。魚、チキン、卵のみ)です。

白砂糖や、ブラウンシュガーはダメですが、黒砂糖、はちみつ、メープルシロップは少量なら大丈夫です。

 

 

デトックス中にとるサプリメント

高城剛さんおすすめの、「ヤエヤマクロレラ」と「グレート プレインズ ベントナイト」というデトックス用のクレイを服用します。

 

(私はi herbで購入しています。)

 

ヤエヤマクロレラは下のサイトで購入できます。

八重山クロレラ粒 300粒/八重山殖産株式会社 - 石垣島の全ての特産品、お土産がここに!「石垣市特産品販売センター」

石垣市特産品販売センターでは、純石垣島産!島内最大級!石垣島の全ての特産品、お土産を取り扱っております。「石垣市特産品振…

 

 

デトックス1日目

朝から夫とウォーキング。

以前は1人でやっていたウォーキングですが、夫がリモートワークになってからは朝&夜一緒に歩いています。

 

3週間 デトックス

 

朝食

スロージューサーで人参リンゴジュースを作りました。

 

 

ジューサーは下の商品を使っています。

 

 

昼食

・サラダ(サラダ菜、きゅうり、玉ねぎ、プチトマト、パプリカ、発芽大豆)

・高城式バタースープ。

 

バタースープは高城剛さんがメルマガで紹介していたもので、あごだしスープにグラスフェッドバター10-15g程度、MCTオイル10-15g程度を加えたものです。

(MCTオイルはお好みで。高城さんレシピでは上にプラスして「炒り玄米」を加えます。)

 

 

間食

バナナとバタースープ

 

夕飯

・きゅうりとフムス&ワカモレ

・ブロッコリー

・ぶなしめじとネギの炒め物

・揚げ出し豆腐

・フルーツ

 

 

 

1日目を終えて

夕方、空腹と眠気でぐったりとなりましたが、バタースープを飲んだところ復活!

その後、夕飯作り、英語レッスン、夕飯片付け、ウォーキング、レッスン準備、長男に頼まれたブログ作成と活動的に行動できました。

バタースープの効果抜群です。

私はバターコーヒーは苦手なのですが、バタースープは美味しく感じました。

一方、夫はバターコーヒーはいいけど、バタースープは飲めない味だそうです。

次男に飲ませてみたけれど、次男も「まずい」と言っていました。

 

ちなみに夫も一緒にデトックスを始めましたが、今日のメニューはほぼ別でした。

お互い食べたいものが違うので^^;

 

好調なスタートを切ることができた1日目でした。